次世代型副業術~2分でわかる転売・せどり基礎講座~【無料スマホツール編】 DELTA tracerってなーに?

ケンイチ
こんにちは、昼「サラリーマン」、夜「社長」の次世代副業家のケンイチです^^

今回は、転売・せどりで、必要不可欠な無料ツール【DELTA tracer】について、2分でわかるように、まとめてみるよ^^

商品を『売る』のも『買う』のもお得に!

突然ですが、あなたはスマホをお持ちでしょうか?

もし、スマホをお持ちの方で、お金を稼ぐことに興味がある場合は、迷わずダウンロードをしてください・・・と、言っても過言ではないアプリ、それが「DELTA tracer」なのです!

このアプリは、別の記事で紹介している「モノレート」をスマホで使いやすくした、転売・せどりでは必須な無料アプリです!

このアプリのもっとも優れた点は、メルアドを登録すれば、このアプリのみで「モノレート+モノゾン」同様の、商品の月間販売数や、年間を通しての販売動向などを簡単に確認することができるのです。

次世代型副業術~2分でわかる転売・せどり基礎講座~【無料ツール編】 モノレートってなーに?

2018.11.05

次世代型副業術~2分でわかる転売・せどり基礎講座~【無料ツール編】 モノゾンってなーに?

2018.11.06
ケンイチ
このアプリ単体を使って検索することもできるんだけど、別記事で紹介している「アマコード」との連携が、商品リサーチ時に、凄まじい威力を発揮するんだよ!
巫女たん
威力って・・どんなん??
ケンイチ
例えば、ホームセンターや家電量販店などへ買い物に行った際に、ワゴンセールや特価で販売している商品を見つけた場合は、まずは「アマコード」のカメラスキャン機能を使って、裏面のバーコードをスキャンしてみよう!

すると、Amazonがその商品を取り扱っていれば、アマコード上で確認をすることができ、その流れで、画面下部にある「DELTA tracer」をタップするだけで、その商品の売れ行きをスムーズに確認することができてしまうんだよ!

巫女たん
つまり、調べたい商品を見つけたら、スマホをポケットから取り出し、アマコードを起動させ、商品裏にあるバーコードをカメラスキャンし、その商品をAmazonが取り扱っていることを確認し、その流れでDELTA tracerを利用し、商品の人気具合(売行き)を確認できてしまう、ということなんだね!
ケンイチ
文章長いけど・・その通り!

外に買い物に出かけた際、スマホさえあれば、何か気になった商品(安く販売されている商品)があった場合、すぐにAmazonでの販売価格、その価格で自分が売った場合の入金額、そして1ヶ月に何個売れていて、年間での売れ行き動向などが、一目でわかってしまうんだよ!

リサーチアプリとして出力されるデータは、モノレートとほぼ同じなんですが、スマホで利用する場合は、断然「アマコード+DELTA tracer」の方が、使い勝手が大変素晴らしいので、是非おすすめします。

アマコードのカメラスキャン機能と、DELTA tracerの商品を丸裸にする機能が、店舗での商品リサーチを、より快適にさせてくれます。

気になる商品を見つけたらアマコードでスキャン&DELTA tracerで確認!というクセをつけておくとよいかもしれませんね^^

PS.
もし、欲しい商品がある場合、お店でその商品をスキャンすれば、「Amazonと店舗」、どちらの方が安いかを簡単に確認する事もできますので、お買物時にも是非利用してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『サラリーマン』『2つの事業を持つ社長』『愛娘へデレデレなパパ』の顔をもつ、次世代型副業家。 ~10年もの長い不妊治療との戦いの末、奇跡的に我が子を授かる。 不妊治療は高額医療の為、夫婦で頑張って貯めてきた貯金を、すべて使う覚悟で挑む!→見事に全て使い切る(汗) 貯金も底をつく中、さらに、不景気により”給料15%カット”というジリ貧状態へ^^; そんなジリ貧サラリーマンが、未来を切り開くために、インターネットを使った新しい副業との出会いをきっかけに、想像だにしなかった未来へと、大きく人生を好転させた方法を発信中。