次世代型副業術~2分でわかる転売・せどり基礎講座~初級編 転売とは?

ケンイチ
こんにちは、昼「サラリーマン」、夜「社長」の次世代副業家のケンイチです^^

今回は、転売とは?について、2分でわかるように、まとめてみるよ^^

「転売」とは、そもそも一体なんなのか?

「転売」とは、メーカーや卸、小売店、個人などから買ったものを、他に売ることです。

 

巫女たん
そもそも転売って、違法って聞いたような?
ケンイチ
それは、一部の法律違反行為をしている人たちが、テレビなどで報道され、転売=違法という、間違ったイメージが、広まってしまったせいだからなんだよ
巫女たん
違法行為ってなーに?
ケンイチ
一番有名なのは、チケット転売(ダフ屋行為)だよね。有名なアイドルのコンサートチケットを買い占めて、何倍、何十倍の値段で売る行為だね。あと、入手困難なもの(限定品など)を、自分では不要だけど、高額で転売する目的で購入し、価格をつりあげる行為が転売イメージを悪化させてるよね
巫女たん
そうだよね、ほんとに欲しい人にしてみたら、頭にくる行為だよ!
ケンイチ
ちゃんと、決めごとさえ守れば、転売のほとんどは法律違反ではないんだよ^^
むしろ、僕は、社会的に価値を生む行為だと思ってるよ
巫女たん
社会的に価値を生む行為なの?
ケンイチ
僕のしている欧州輸出転売で言うと、イギリス人が、大好きな日本のキャラクター商品が欲しいんだけど、イギリスでは販売されていなくて、どうしても欲しいという欲求を、満たしてあげるお手伝い(価値提供)をして、その対価をいただいているんだよ
巫女たん
へぇ~、確かにその人の欲求を、満たしてあげるという価値を提供しているもんね

ビジネスは、困っている人や、価値を欲している人にサービスを提供して、その対価を得る行為。

転売は、ちゃんと価値を提供するサービスの一つなんだよ^^

 

大手家電量販店なども、言ってしまえば転売です。

最近は、自社ブランド商品の取り扱いも増えてきてはいるけど、基本メーカーから商品を仕入れて、利益をのせて販売しているでしょ?

つまり、自分達で商品を生産しているわけではなく、生産された商品を仕入れて、店舗及びインターネットで、販売している=転売となるわけです。

大手起業がやるか、中小企業がやるか、個人がやるかだけの違い。

今は、インターネットを使えば、個人でお店を開いて、商品を仕入れて販売することも容易な時代なのです。

この情報を<知っているか、知らないか>だけの差なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『サラリーマン』『2つの事業を持つ社長』『愛娘へデレデレなパパ』の顔をもつ、次世代型副業家。 ~10年もの長い不妊治療との戦いの末、奇跡的に我が子を授かる。 不妊治療は高額医療の為、夫婦で頑張って貯めてきた貯金を、すべて使う覚悟で挑む!→見事に全て使い切る(汗) 貯金も底をつく中、さらに、不景気により”給料15%カット”というジリ貧状態へ^^; そんなジリ貧サラリーマンが、未来を切り開くために、インターネットを使った新しい副業との出会いをきっかけに、想像だにしなかった未来へと、大きく人生を好転させた方法を発信中。