貧乏マインドの人が、貧乏を脱出できない理由

こんにちは、次世代副業家のケンイチです。

 

今回は、ちょっと悲しい話を。

 

友達に

「お前の方が全然俺より稼いでいるんだからこれぐらい奢れよ」と

リアルに言われたことがあるんだけど

この言葉を聞いてとても悲しい気持ちに

なってしまったんです。

 

えっ、何が悲しくなったのかって?

 

そんな話どこにでもある話だろ?と

あなたは思うかもしれませんね。

 

実は

ぼくはその言葉の”意味”

悲しくなったのではなくて

 

「お前の方が稼いでいるんだから奢れ」

 

という言葉を友達とはいえ

本気で吐き捨てるという

恐るべし「貧乏マインド」

切なくなると同時に

ぼくと友達とのマインドに

こんなにも差がついてしまっている現実に

悲しくなってしまったのです。

 

だって

どうしてその人が稼げているのか。

 

どれだけ苦労してきて

稼げる”今”があるのか

 

という「背景」などはどうでもよくて

「お金を稼いでいる」という表面上しか

見ていないし、考えてもいないという

強烈な「貧乏マインド」なのが

とても悲しかったのです・・

 

その友達はパチンコや競馬が好きで

仕事が休みの日ともなれば

お金があればパチンコを打ちに行く生活。

 

パチンコで勝った負けた、一喜一憂の

人生を淡々と過ごしているのです。

 

別にビジネスを学んで

自分のビジネスを所持しろとは言いません。

 

ただ、君が遊んでいる時や

飲み会で会社の愚痴を吐き捨てている間

ぼくは本気で家族を守りたい一心で

ビジネスを学び続け

副業で自分のビジネスを所持し

努力を惜しまず頑張り続けてきました。

 

そういう背景など何の考慮もせず

 

「お前が凄いのはわかったから金だけちょーだいよ」

 

って、友達とはいえ失礼ではないでしょうか?

 

人やギャンブルや国など

何かに頼ってお金を奪おうという

マインドはどこまでいっても

きっと「貧乏」のままでしょう。

 

お金のことで一生悩み続け

自分の貧乏マインドにさえ気づかず

常に、会社や国に文句を言い続けているのです。

 

自分の力で未来を切り開いて

お金を稼いでいくという

ビジネスマインドを知って欲しい。

 

じゃないと

仲の良かった友達たちからも

大切な”信用”というお金よりも大事な

ものを失っていき

 

結果、同じ貧乏マインド同志しか

周りには残らなくなってしまうことに

なってしまうことでしょう。

 

もし、自分が貧乏だと思うのであれば

それは、あなたのマインドが

導き出した現状(結果)なのかもしれません。

 

成功哲学の提唱者の一人でもある

ナポレオン・ヒルの著書。

「思考は現実化する」

 

つまり、自分の思考(マインド)が

未来への道筋を決めており

結果、その思考が現実化してしまう。

 

今では、本当にその通りだな~と、

心から思える様になりました。

▼▼応援ポチが励みになります!▼▼

輸入・輸出ビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『サラリーマン』『2つの事業を持つ社長』『愛娘へデレデレなパパ』の顔をもつ、次世代型副業家。 ~10年もの長い不妊治療との戦いの末、奇跡的に我が子を授かる。 不妊治療は高額医療の為、夫婦で頑張って貯めてきた貯金を、すべて使う覚悟で挑む!→見事に全て使い切る(汗) 貯金も底をつく中、さらに、不景気により”給料15%カット”というジリ貧状態へ^^; そんなジリ貧サラリーマンが、未来を切り開くために、インターネットを使った新しい副業との出会いをきっかけに、想像だにしなかった未来へと、大きく人生を好転させた方法を発信中。