パソコンの電源の入れ方すら知らなかった僕でも、ネットビジネスができた

ケンイチ
こんにちは!次世代型副業家のケンイチです^^

ネットビジネス関連のサイトで、「質問ランキング栄光の第一位ぐらいよくみかけるこんな質問、

質問例その1
ネットビジネスに興味はあるんですけど〜、パソコンの知識とか全然ないし〜、わたしには無理ですよね〜?

という質問。少々、誇大表現しています(笑)

はい、大丈夫です!安心して下さい!誰にでもできますよ!(キリッ)

・・・と、情報商材販売者さんは、みな言うでしょう(笑)

質問例その2
お金に困っていて、ネットビジネスが結構稼げると聞いたのでやってみたいのですが、パソコン初心者の僕でも、成功できますか?

いや、知らんがな・・・(汗)

成功するもしないも、結局やるのは本人なので、どれだけあなたに「やる気エネルギー」があるかに帰着します。

・・・と、いきなりバッサリと、根性論を唱えても、何の解決にもなりませんね^^;

この質問に対する僕の回答は、こうです!

パソコン初心者 ⇒全然問題無し!
成功できますか?⇒作業を止めなければ、成功します!

インターネット初心者の方でも、パソコンやスマホで、ネット検索(GoogleやYahoo!)を使って調べ物をしたことがありますよね?

・・・であれば、ネットビジネス全然問題無し!ということです!(検索できる=タイピングもできる)

ネットビジネスをやるには、「パソコンの知識がなければできない」という、間違った認識のために、せっかく興味を持ち、人生を好転させるチャンスが目の前にあるにもかかわらず、あと一歩ふみだせない人達が、かなり多いのでは?と、感じてもいます。

・・・とても、勿体ないことですし、その不安を、どうにかなくしてあげることができないかなーと考えてみたり。

ケンイチ
僕もむかしは、パソコンの電源の入れ方さえも、知らんオッサンだったな〜
巫女たん
え~っ、ちょっとキモいかも・・
ケンイチ
・・・

そんな、パソコン音痴だった僕でも、現実的に、次世代型の副業をすることは全然可能でしたよ!という提案をしたいと思います^^

パソコン音痴のボクでも、ネットビジネスができた理由

現在、二人以上世帯におけるパソコン普及率は78.4%、保有世帯における平均保有台数は1.58台(2018年)。 この数年、保有世帯あたりの保有台数が横ばい、さらには漸減している動きが見られる。これはスマートフォンやタブレット型端末の普及により、パソコンを複数台整備しない・する必要が無い世帯事例が増えているのが要因だと推測される。 しかし、直近の2018年時点でも、二人以上世帯限定だが、5世帯のうち4世帯近くはパソコンが自宅にあるのもまた事実には違いない。
引用:パソコンの普及率の長期推移をさぐる

お恥ずかしい話ではりますが、無知な僕は、パソコンというものが世の中で普及しているにもかかわらず、長い間、パソコンに触れる事もなく、パソコンの電源の入れ方すら知らずにいました。

「パソコンは、きっと難しいに決まってるんだ!」

という、意味不明な先入観が、僕をパソコンに近づけようとはしなかったのです。

えっ!電源の入れ方が分からないんですか??

・・・説明書読めよ。。ですよね(笑)

そんなパソコン音痴だった僕ですら、現在は、パソコンを使った次世代型の副業術で、お金を稼げるようになりました。

でも・・ここだけの話ですが、何も難しい技術などは一切使っていませんよ。

パソコンの基本ソフトでもある、「ワード」や「エクセル」も、正直、未だに良くわかりません(汗) ※いい歳した社会人なら、少しは使えるようになれよって感じかもしれませんが・・

まあ、そんなことはどうでも良いのです。⇐開き直り(笑)

だって、ワードやエクセルが使えなくても、パソコンさえあれば、社長になることだってできる『時代』なのです。

その『時代』を、僕たちは今、生きています。
※それって、凄いチャンスなんじゃない?と、思った方は、ビジネスセンスがあるかも^^

つまり、次世代型の副業術で、パソコンの知識(スキル)は、それほど重要視されていないということです。

何故かというと
ノウハウは確立されており、パソコンでの作業自体(やること)は決まっており、難しい操作を一切必要とはしないからです。

なにも、webデザイナーや、プログラマーになれって、いうわけではないのです。

僕たちがやることは『ビジネス』なのです。

パソコンは、そのための道具(ツール)に過ぎず、パソコンのプロになる必要は、全くないのです。

パソコンに自信がないあなたへ

もし、あなたがパソコン操作に自信がないとしたら・・

質問
あなたは、インターネットを使って、興味のある物や、欲しい物、知りたいことや行きたい場所など、欲しい情報を、ネットで調べることができますか?(パソコンでもスマホでも可)
巫女たん
NO⇒っていうか、この記事読んでる時点でYES確定だニャー

ケンイチ
YES⇒このまま読み進めてください^^

であれば、大丈夫です^^

この情報化社会で、パソコンの〇〇のやり方がわからーん!となった時、グれば(Googleで検索すること、瞬殺でその問題は解決されることでしょう。

インターネットさえつながっていれば、瞬時にありとあらゆる情報を調べることが可能な時代なのです。

パソコンでの基本操作の問題で、悩まされることは『ない!』といっても、過言ではないのです。

つまり、パソコンの知識がないということが、ネットビジネスを始めることができない理由にはならないということです!

パソコン初心者40代主婦でも、ネットビジネスはできる!

あるきっかけで、僕は40代の主婦「エリカ」さんに「次世代型の副業術」をコンサルすることとなりました。

エリカさんは、ネットサーフィンはするものの、インターネットで、一度も買い物をしたことがなく、「なんか怖ーい」「だまされてお金とられちゃんじゃないかしら・・・」「個人情報が盗まれるんでしょ?」・・・そんな、古き良き?価値観の持ち主でした。
※個人情報漏洩や詐欺的な販売も、まだまだありますが(汗)

ネットで一度も買い物をしたことがないという折り紙付きの、ネット初心者エリカさん。

そんな彼女に、僕は次世代型の副業術(ネットビジネス)の一つでもある、”日本国内転売”を実践してもらうことにしました。

いろいろなやり取りを経て、四苦八苦しつつ、頑張り続けた結果・・・

インターネット上で、物を販売し、売上を出し、自分の力でお金を稼ぐ力を身につけるまでに至ったでのす^^

4か月後に、月商87,000円という結果をだすことができました!

2歳の男の子を育てながらの作業ですが、次世代型の副業術のメリットの1つ、自分のタイミングで作業をすることができますので、ここまで続けることができたのだと、エリカさんはおっしゃられていました。

インターネットビジネス論でもある、この言葉

にするのが、もっとも大変なのである。ただし、にさえすることができれば、2にも3にもすることは決して難しいことではない 

こんなたとえ話があります。

目の前に背丈ほどある丸い大きな鉄の球があったとします。

その球を転がそうとしたとき、なかなか重いので動かすことができません。

何度も何度も押し続けたとき、ある瞬間に少しだけ動きだします。

その動いた力(初動)を利用して、さらに押し続けると、いつしか球は1回転、グルンと転がり始めるのです。

1度転がった球を、転がり続けさせるために必要な力は、初動に使った力ほど、必要とはなりません。

つまり、初動がとても大変であり、一度動き出しさえしてしまえば、動かし続けることに労力は必要ではなくなる、というビジネスのたとえ話です。

ネットで一度も買い物すらしたことのなかったエリカさんは、見事に初動を乗り切ったのです^^
人生を変化させる第一歩を踏み出すことに成功したのです。

 

人さまに、コンサルをするなんて始めてだった僕が、無我夢中で取り組んだコンサルの一部始終をまとめたストーリー

<ネットで買い物経験ゼロ【40代育児ママ】転売コンサル実録 >

がありますので、興味がありましたら読んでやってください^^

ダメリーマンの先輩をほうっておけなかった僕は、転売コンサルを全力でやることにした

2018.09.25

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後に、もう一度冒頭の質問への回答をして、この記事を終わりにしたいと思います。

質問
お金に困っていて、ネットビジネスが結構稼げると聞いたのでやってみたいのですが、パソコン初心者の僕でも、成功できますか?
回答
パソコン初心者でも、問題ありません。作業を止めなければ(諦めなければ)、成功もできます!・・・ただし、やる気エネルギーは必要です!

・・・「やる気エネルギー」に、帰着しちゃいましたね(笑)

ご参考になりましたら幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『サラリーマン』『2つの事業を持つ社長』『愛娘へデレデレなパパ』の顔をもつ、次世代型副業家。 ~10年もの長い不妊治療との戦いの末、奇跡的に我が子を授かる。 不妊治療は高額医療の為、夫婦で頑張って貯めてきた貯金を、すべて使う覚悟で挑む!→見事に全て使い切る(汗) 貯金も底をつく中、さらに、不景気により”給料15%カット”というジリ貧状態へ^^; そんなジリ貧サラリーマンが、未来を切り開くために、インターネットを使った新しい副業との出会いをきっかけに、想像だにしなかった未来へと、大きく人生を好転させた方法を発信中。