給料の昇給を期待するよりも、自分自身で稼いでしまった方が結果速かった話

ケンイチ
こんにちは、昼「サラリーマン」、夜「社長」の次世代副業家のケンイチです^^

今の時代

年一回の昇級を期待するよりも

自分自身で

お金を稼いでしまった方が全然速いし

昇給額の比ではない

額を稼げてしまうんですよ!

という話を少ししてみようと思います。

 

どんだけ仕事で成果をあげても収入に反映されにくいサラリーマンというビジネスモデル

勤めている会社によって

年一回の昇給額は

マチマチでしょう。

 

ちなみに

ぼくは中小企業勤務で

15年程勤務をしていますが

2回ほどしか昇給したことはありません(汗)

 

もはや昇給という存在すら

忘れてしまいそうです(笑)

 

世の中の一般的な昇給額は

引き上げ率2%

平均6000円台後半

という水準と言われています。

 

仮に月収7000円給料がアップすれは

年間84,000円の収入増となりますよね。

 

なかなかうれしい収入アッですね^^

 

ぼくは

会社の組織の一員として

会社と自身の繁栄のために

尽力することは大切なことだと思っていますし

その結果

月収7000円の昇級はその頑張りを

会社が認めてくれた結果で喜ばしいことだと思います。

 

あっ!ぼくは、昇給したことは2回しかありませんが^^;

 

ただ、現実的に月に7000円増えても

実生活レベルで何かが変わってくるかと言うと

正直実感できるわけではありませんよね。

 

年収でいえば84000円増えるてはいますが

1年間昇給を意識して

頑張り続けてきたサラリーマンにしてみれば

いささか物足りない金額かもしれませんね・・

 

自動車整備士(ホンダディーラー系列中古車販売会社の工場長)

の友達がこう愚痴っていました。

 

「毎月の達成ノルマを必死こいて

残業や休日返上で1年間達成し続けても

昇給額は1万円にも満たないよ・・

頑張った結果がこれじゃあな~」

 

と、満たされない想いを

お酒を飲みながら語られていました。

 

ぼくはその話を聞いたときこう思いました。

 

”会社に依存して、

月収7000円程度の昇級を狙うよりも

自分自身で稼いでしまった方が

間違いなく速いし

平均的な昇給額の比にならない

金額を毎月稼ぎ出すことができるのにな~」と。

 

もちろん昇給も合わせれば

自分自身で副業で稼いだ金額と

プラスアルファで

みるみる収入は上がっていくことでしょう。

 

とても素晴らしいことです^^

 

 

年一の昇級に期待するのは止めて、自分自身で稼いでしまおう!

会社に依存してしまっているサラリーマンの方の思考は

”どうやって会社に認められて

昇給やボーナスで

自身の収入を上げていくか”

に注力し続けています。

 

結果、現実と理想のギャップの開きに

体力を消耗し続けているのです。

 

でもぶっちゃけ

それはしょうがないことだと思います。

 

だって

「サラリー以外の

収入源の増やし方を知らない」

のだから。

 

会社に依存せざるを得ないし

会社が必ず収入を上げてくれるという

一途の想いに人生をかけて

毎日を消耗し続けるしか方法を知らないのですから。

 

よーするに

その1つの方法論しか知らない」

のです。

 

ぼくは

目の前でお金に苦しまされている人たちを

見続けてきたました。

 

ぼくを含めてですけど・・

 

そんなお金に悩まされている

サラリーマンの人たちのために

ぼくは、自分自身が歩んできて

それなりの成功を手に入れた

 

「ぼくのしてきた

収入源を増やす考え方とその方法論」

 

を、このブログを通じてお伝えしていければと思っています。

※なんでそんなことするの?
と、思った方は以下よりぼくのプロフィールをどうぞ^^

ケンイチのプロフィールと理念

2018.09.05

 

まとめ

給料の昇給を期待するよりも

自分で稼いでしまった方が結果速かったという

ぼくの体験や想いを踏まえた

お話をさせていただきました。

 

会社に依存する道しか

知らなかったサラリーマンの方たちへの

お力になれれば幸いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

『サラリーマン』『2つの事業を持つ社長』『愛娘へデレデレなパパ』の顔をもつ、次世代型副業家。 ~10年もの長い不妊治療との戦いの末、奇跡的に我が子を授かる。 不妊治療は高額医療の為、夫婦で頑張って貯めてきた貯金を、すべて使う覚悟で挑む!→見事に全て使い切る(汗) 貯金も底をつく中、さらに、不景気により”給料15%カット”というジリ貧状態へ^^; そんなジリ貧サラリーマンが、未来を切り開くために、インターネットを使った新しい副業との出会いをきっかけに、想像だにしなかった未来へと、大きく人生を好転させた方法を発信中。